放送日時

#22 今田竜二vs貞方章男
01月01日(月)13:00〜15:00 [初回] 01月03日(水)21:00〜23:00
01月07日(日)07:00〜09:00 01月13日(土)23:00〜01:00
01月19日(金)09:00〜11:00 01月20日(土)10:00〜12:00
01月22日(月)17:00〜19:00 01月28日(日)14:00〜16:00

プロによる1対1の真剣勝負をお届けする「ゴルフ真剣勝負 the MATCH」。

1月は今田竜二と貞方章男が対決。7歳でゴルフを始めた今田がプロゴルファーに憧れて、単身渡米したのが14歳のとき。アメリカでは「ゴルフウィーク誌選出最優秀Jrプレーヤー」「ロレックスJr年間最優秀選手賞」を受賞するなど目覚ましい実績を挙げ、全米アマチュアランキングでタイガー・ウッズに次ぐ2位にもなった。大学中退後にプロ転向し、その年にはネーションワイドツアー(現web.comツアー)で優勝を果たすもPGAツアー参戦の壁は高く、QTでPGAツアーのシード権を掴み取ったのは5年後。そして念願のPGAツアーに参戦から3年目の2008年、「AT&Tクラシック」でツアー初優勝を挙げ、日本人選手として青木功・丸山茂樹に次ぐ3人目の快挙を成し遂げた。

一方の貞方も今田と同じく14歳で渡米。15歳のときに試合で今田と出会ったことをきっかけに今田のコーチ、リチャード・エイブル氏に師事。以降は今田の弟分としてアメリカの地で力を磨き、いくつものアマチュアタイトルを獲得。オールアメリカンにも選出された。2001年にプロ転向し、2003年にはPGAツアーに本格参戦。この年は厳しいシーズンにはなったが、その経験を生かし、アジアンツアーを経て2008年から国内ツアーへ。1年目からシード権を獲得すると、2012年こそシード権がなかったものの2015年までシードを維持する活躍を見せた。 共にPGAツアーに憧れ、そこに挑戦した2人の対決を制するのは果たして!?


今田竜二プロ サイン入り キャップ&ボール セットで1名様
貞方章男プロ サイン入り ドライバー&ヘッドカバー&キャップ&ボール セットで1名様
合計2名様にプレゼント
2018年1月1日(月)13:00〜1月31日(水)23:59

c JUPITER GOLFNETWORK CO.,LTD.,