「教える人×教わる人9ホールChallenge 2019」参加エントリー

初心者コースデビューイベント「教える人×教わる人9ホールChallenge 2019」開催決定

住友ゴム工業(株)スポーツ事業本部とジュピターゴルフネットワーク(株)は、新規ゴルファーのゴルフ継続率向上を目的とした「ゴルフのたすきプロジェクト」の一環として、初心者コースデビュー応援イベント「ゴルフのたすき presents 教える人×教わる人 9 ホール Challenge2019」を10 月14 日(月・祝)に茨城県の取手国際ゴルフ倶楽部で開催します。

「ゴルフのたすきプロジェクト」とは、「XXIO(ゼクシオ)」や「SRIXON(スリクソン)」などのゴルフブランドを手がける「ダンロップ」と、日本唯一のゴルフ専門CS放送局「ゴルフネットワーク」による、ゴルフ初心者とその初心者を「教える人」向けのテレビ番組製作・放送およびイベント運営を軸とする共同プロジェクトで、本イベントは、2017年、2018年に続き、今年で3度目の開催となります。

ゴルフ業界では、プレー人口を増やすため様々な取り組みが行われていますが、本プロジェクトでは「ゴルフ初心者のゴルフ継続率」に着目し、初心者にゴルフを続けてもらうためには、「教える人」や「世話役」となるよきゴルフ経験者の存在が重要と考えました。

本イベントは、「誘いやすい料金設定」「スタート前に練習し放題」「9ホールプレーで時間短縮」「1つのボールを交互にプレー」など、経験者が初心者をエスコートしやすく、また「ゴルフは難しそう、大変そう」という初心者の心理的ハードルを軽減したフォーマットを採用、初心者に「ゴルフって楽しい!」とポジティブな体験をしてもらえるように企画いたしました。

当日は「ゴルフのたすき」プロジェクトのアンバサダー・古閑美保プロと、昨年まで番組MCを務めたかえひろみさんも登場。ゴルフのたすきプロジェクトのマスコットキャラクター「あなグマくん」と一緒に参加者を応援します。なお、イベントの模様は12 月にゴルフネットワークでテレビ放送いたします。

 

【イベント募集要項】

■イベントタイトル

初心者コースデビュー応援イベント

「ゴルフのたすき presents 教える人×教わる人 9 ホール Challenge2019」

■開催日時:2019 年10 月14日(月・祝)

■開催場所:取手国際ゴルフ倶楽部 東コース

■主 催:住友ゴム工業株式会社スポーツ事業本部、ジュピターゴルフネットワーク株式会社

■特別協賛:取手国際ゴルフ倶楽部

■企画運営:株式会社ダンロップスポーツエンタープライズ

■制作協力:株式会社エネット

■競技方法:ゴルフのたすきオリジナル変則オルタネート方式

・9ホールストロークプレーで、2人1 組で1つのスコアとします。ティショットは全ホール大会指定のティマークから2人で打ち、セカンドショットは2人のベストポジションと思われるボールを選択。次打以降は交互に打ちます(詳細は当日にご案内いたします)。

・ラウンド前に、目標スコアを設定いただきます。

・ラウンドは、1組につき2ペアの4バッグでの乗用カートでのプレーとなります。

■出場人数:40 ペア80 名

■参加料金:1万5千円/ペア

・9ホールプレー代、昼食代、パーティ代、カート代、練習ボール代、その他諸税込

・参加料金の支払は、イベント当選連絡時に指定された銀行口座への振り込みとなります。

■応募資格:ゴルフ初心者(ゴルフ歴1年以内または同程度の技量)とゴルフ経験者の2名1ペア

※教える人(代表者)は18 歳以上とします

■出場可否:募集期間を経て抽選にて出場選手を決定。抽選後メールにて出場可否を通知します。

■申込方法:「ゴルフのたすき」特設サイトから申し込み

(https://sp.golfnetwork.co.jp/tasukigolf/)

■募集期間:2019 年8月8日(木)~9 月13 日(金)

■問い合わせ:ゴルフネットワーク イベント事務局:[email protected]

■当日のスケジュール(予定):

11 時頃~ 練習場オープン(スタートまでの間にバイキング形式の昼食あり)

13 時頃~14時頃 9ホールプレースタート(OUT/IN)

17 時頃~ パーティ開始

 

■TV放送(予定)

CS放送「ゴルフネットワーク」で12月放送予定

※衛星放送「スカパー!」で無料放送予定

※動画配信サービス「ゴルフネットワークプラス」で無料配信予定

 

★応募規約を必ずご一読・ご了承のうえお申込みください★
教える人教わる人9ホールChallenge 2019大会応募規約