2018.09.14 レディスダブルスチャリティゴルフへの参加応募受付中!
ゴルフネットワークは乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝える
ピンクリボン運動の活動も今年で14年目を迎えます。
多くの女性ゴルファーの皆様にご自分の身体と向き合う機会に
楽しくゴルフの上達を目指してもらいたい、そんな思いを込めて
チャリティレッスン会やダブルスゴルフ、トークショーを開催いたします。
プロゴルファー 上原彩子
アメリカに拠点を移し今年で6年目。ここ最近、日本でこのような活動が出来ていなかった為、今回アンバサダーとして関われることに感謝しています。
私は、試合の時には必ずピンクリボンを付けてプレーしています。プロになってからは、バーディ―1個につき1,000円をチャリティし、昨年までの寄付総額は3,561,000円になりました。
乳がんは早く見つかれば治る病気です!たくさんの方が積極的に検診を受けるようにお役に立てたら嬉しいです。
プロゴルファー 金谷多一郎
私自身、幼少の頃に大病しその縁でゴルフと出会いました。そのゴルフが今の生業となっている事に感謝しながら、体調を維持する大切さと、今、健康でいられる有り難さを身に染みて感じています。ゴルフを上達させるには、常に自分自身と向き合い、日々の積み重ねと気持ちの継続が重要です。ゴルフを通じて、自分の体と向き合う大切さを少しでも多くの皆様にお伝えできればと思っております。
プロゴルファー 青木瀬令奈
昨年、このイベントに参加させて頂き、今まであまり意識していなかった身体のこと、乳がんのことをもっと知りたい、広めたいと思うようになりました。
今年はアンバサダーとして、女子プロゴルファーの仲間や若い選手たちにも検診に行くように声をかけるなど、ピンクリボン運動を広めていきたいと思います。
主催
協賛
協賛
ゴルフネットワークピンクリボン運動を締めくくる「トークショー&贈呈式」を開催いたします。ゲストに、アンバサダーも勤めていただいている上原彩子プロ、そして現役女子プロレスラーの尾崎魔弓さん、アイドルレスラーとして人気を博したキューティー鈴木さん、更に乳がん啓発運動指導士の岡橋 優子さんをお迎えし、乳がんに関する知識や楽しくできる乳がんチェック方法をご紹介するなど、充実の60分。ご参加いただいた方にはお土産もご用意しております。
皆様のご応募お待ちしております。