チューリッヒクラシック オブ ニューオリンズ

コース:TPCルイジアナ (ルイジアナ州)
全長:7341ヤード (パー72)
賞金総額:710万ドル
昨年優勝者:ブライアン・スチュアード


実況:薬師寺広 | 解説:佐藤信人
2人だから熱くなる!松山&谷原チームジャパンがダブルス戦に挑む
予選ラウンド独占生中継&決勝ラウンドはNHK BS1とのリレー中継でフルカバー
今年からダブルスの新フォーマットに!
4月24日(木)~30日(日)に開催される「チューリッヒクラシック・オブ・ニューオーリンズ」は今年から2人1組のチーム戦となる。総勢160名のフィールドで出場資格を持つランキング上位80名がパートナーを指名する。
初日と3日目がフォアサム(1つのボールを交互に打つ)、2日目と最終日がフォアボール(各選手が自分のボールを打ち、良い方のスコアを採用する)のストロークプレーで競う。2日目終了時点で上位35位タイまでのペアが決勝ラウンドに進出する。通常のトーナメントと同じくFedExカップポイントも付与される。
新フォーマットとなった注目の大会。豪華なペアが出揃った。
世界ランキング3位のジェイソン・デイ(オーストラリア)はリッキー・ファウラー(米国)を指名、2015年の大会優勝者であるジャスティン・ローズはヘンリク・ステンソンと出場予定。リオ五輪の金メダリストと銀メダリストのドリームチームが結成された。日本の松山英樹はWGC出るマッチプレーで4位に入った谷原秀人を指名。今大会と同じフォーマットで開催された昨年のゴルフW杯では6位に終わった松山。個人のストロークプレーとは異なるダブルスの難しさは熟知している。5月のザ・プレーヤーズ選手権、そして6月の全米オープン出場を目指す谷原にとっても今大会で上位フィニッシュを狙いたいところ。共に東北福祉大出身でマスターズでは練習ラウンドも一緒に行う気の知れた仲。チームジャパンの活躍に注目だ。
【主な出場ペア】
ジェイソン・デイ&リッキー・ファウラー
ジャスティン・ローズ&ヘンリク・ステンソン
ジョーダン・スピース&ライアン・パーマー
ババ・ワトソン&J.B.ホームズ
松山英樹&谷原秀人
ブレンダン・グレース&ルイ・ウーストヘイゼン
ジャスティン・トーマス&バッド・コーリー
<チューリッヒクラシック オブ ニューオリンズ 予選ラウンド 放送日時>
1日目(ライブ)4/28(金) 午前4:00~7:00 [GN]
1日目(録 画)4/28(金) 午後5:00〜8:00 [GN]
2日目(ライブ)4/29(土) 午前4:00~7:00 [GN]
2日目(録 画)4/29(土) 午後8:00〜11:00 [GN]
<チューリッヒクラシック オブ ニューオリンズ 決勝ラウンド 放送日時 >
3日目(ライブ前半)4/29(土) 深夜2:00~翌午前5:00 [GN]
3日目(ライブ後半)4/30(日) 午前5:00〜7:00 [NHK BS1]
3日目(完全版)
<前半>:4/30(日) 午前11:00~午後2:00 [GN]<後半>:4/30(日) 午後2:00~4:00 [GN]
最終目(ライブ前半)4/30(日) 深夜2:00~翌午前5:00 [GN]
最終日(ライブ後半)5/1 (月) 午前5:00〜7:00 [NHK BS1]
最終日(完全版)
<前半>:5/1 (月) 午後4:00~7:00 [GN]<後半>:5/1 (月) 午後8:00~11:00 [GN]
石川遼 バレロテキサスオープン 最終日ハイライト(16H)
石川遼 最終日ホールバイホール
バレロテキサスオープン 石川遼 最終日ホールアウト後インタビュー
─厳しい1日だった

そうですね。気づいたらこんなに打ってました。
─スイングの部分が理由?

そうだと思いますけど、曲がってリカバリーできずという感じですね。
─リカバリーが難しいところばかりで流れが悪かった

ショットの精度の問題だと思うので、練習あるのみだと思います。
─次戦ウェルズファーゴ選手権にむけて

次の試合までに2週間あるので、立て直すというよりは、練習かなと思います。少なかったですが、いいショットを打った時の感触は今までよりもいいので、立て直す、戻すというよりは、もっともっと良くなるんじゃないかと思うので、来週1週間みっちり練習して、次、頑張りたいと思います。
スリクソン「Z-STAR」または「Z-STAR XV」、キャロウェイ「CHROME SOFT」または「CHROME SOFT X」のいずれかお好きなボールを、毎月各ボール(1ダース)を2名様ずつ、合計8名様にプレゼント!※ご希望の賞品ボールの種類は、応募フォーム内でご選択いただけます。
TOPへ