ウィンダムチャンピオンシップ

コース:セッジフィールドCC (ノースカロライナ州)
全長:全長7127ヤード、パー70
賞金総額:580万ドル
昨年優勝者:キム・シウー(韓国)

レギュラーシーズン最終戦。今大会終了時点でのフェデックスカップポイント上位125位が翌週の大会へと駒を進めることが出来るため、下位の選手はアグレッシブなプレーで大会を沸かせるだろう。 昨年大会では最終日、松山英樹が首位キム・シウと6打差6位タイからスタート。4バーディ、1ボギーとスコアを伸ばすも届かず3位タイでフィニッシュ。21歳のキム・シウがツアー初優勝を獲得した。 来季シード権獲得をかけた最後の闘いを見逃すな! <ウィンダムチャンピオンシップ 放送日時>
1日目8/18(金) 午前3:00~7:00 [GN]
2日目 8/19(土) 午前3:00〜7:00 [GN]
3日目 8/20(日) [前半] 午前4:00~5:00 [GN]
3日目 8/20(日) [後半] 午前5:00〜7:00 [NHK BS1]
最終日[前半] 8/21(月) 午前4:00~5:00 [GN]
最終日[後半] 8/21(月) 午前5:00〜7:00 [NHK BS1]




石川遼 ウィンダムチャンピオンシップ
第2日ハイライト(15H、5H)

スリクソン「Z-STAR」または「Z-STAR XV」、キャロウェイ「CHROME SOFT」または「CHROME SOFT X」のいずれかお好きなボールを、毎月各ボール(1ダース)を2名様ずつ、合計8名様にプレゼント!※ご希望の賞品ボールの種類は、応募フォーム内でご選択いただけます。
TOPへ